むちうち・交通事故治療専門の整骨院紹介

整骨院でのむちうち治療

整骨院は、柔道整復師という国家資格をもった施術者が、柔道整復術を行う施術所で、正式には柔道整復師施術所といい、別名、ほねつぎ、などとも呼ばれています。

整骨院は、捻挫、脱臼、むちうち、寝違い、ぎっくり腰などの怪我の治療に優れています。むちうちというのは、頚椎捻挫のことです。むちうちは、整形外科などで検査してもエックス線やMRIなどでも異常の所見が認められずに、原因を見つけるのが難しいと言われています。

むちうち(頚椎捻挫)と診断されるも、特に根本的な治療はなく、痛み止めなどで痛みを対処するぐらいになってしまいます。しかし、整骨院は、捻挫の治療のエキスパートで、なかには、むちうち治療に特化した治療院もあるぐらいです。

ですので、むちうちと診断されたのなら、整骨院で痛みの原因を根本から治療してもらうと、痛みやしびれなどの辛い不快な症状が解消されます。痛みや痺れがあるということは、体のどこかで歪みや異常が生じているのです。人間の頭は5~6キログラムもあり、そんな重い頭を支えている首は普段から負担がかかっていて、頚椎は歪みやすいのです。そんな頚椎に、急に大きな力が加わって捻挫してしまったのですから、どこかに歪みやズレなどエックス線などの画像診断には表れない、異常が起きてもおかしくありません。

頚椎捻挫であっても、頚椎の怪我から、体全体のバランスも崩れてきてしまうこともありますし、整骨院では頚椎捻挫の治療だけではなく、体全体の歪みやバランスなどをきちんと調整して、体の不調を根本的に改善してくれます。整骨院には、検査などをする設備は完備していませんので、定期的に整形外科などに通い、検査などを受けて怪我の経過を見ながら、整骨院に治療に通うことも出来ますし、整骨院では保険診療もしています。

むちうちが、交通事故が原因の場合も、最初に交通事故が原因と告げると、保険など色々と手続きもしてくれるところも多いようです。