むちうち・交通事故治療専門の整骨院紹介

むちうちは何科を受診すべきか

いま、むちうちの症状で悩まれている方がたくさんいます。一般的には、急激な刺激を与えられてしまった場合に起こりやすく、特に交通事故などで首を傷めてしまうということがとても多いようです。むちうちになってしまいますと、しばらくは固定をして動かさないという治療法を適用されることが多いのですが、まずは何科を受診したらよいのかということになります。もし、頭部を打ちつけていたりする場合ですと、何科かといいますと、脳神経外科などを受診されることをおすすめします。そちらでCTなどを撮って、脳の部分に異常がないかどうかということを確認する必要があります。

しかし、首だけの衝撃で合ったという場合何科かといいますと、それは整形外科です。どちらにしても、どこか傷めてしまっているか調べるためにレントゲンを撮ることになります。最初に整体医院などに行かれる方もいるかもしれませんが、医療行為が出来ないために整体院などではレントゲンの設備がありません。もし、内部で何か起きていたとしても、それを調べることができませんので、できるだけ1番最初は整体院ではなく、整形外科の受診をしてください。

そこで異常がないということになりますと、あとは固定して様子を見るということになります。整形外科では、湿布などの処方のみで終わってしまうことがほとんどです。治療はほとんどしてもらうことはできませんので、あとは整体院で電気治療などを行っていきます。やはり、むちうちの場合には、一般的な腰痛や肩こりでの痛みのように、電気治療をおこなっていき、血流を良くしていくという治療を行うことが多いのです。

マッサージとなりますと、まだ動かさないほうが良い場合もありますので、状況をみて整体師さんと相談しながらすすめていってください。温熱療法の場合もありますし、電気と併用する場合もありますし、場合によってはハリ治療の場合もあります。状況に合わせて治療を行っていきましょう。